2015年03月24日

閉館か…

日比谷地区に2018年に新しいシネコンを開業することに伴い、
有楽町のランドマークとして親しまれてきた「日劇」が消えるとのこと。
(詳細は下記の関連記事へ)

日劇の閉館の具体的な時期はこの記事には書いていないのですが、
戦前、1933年からあったということを考えると
その歴史は長かったんですね…。

個人的にも映画を観賞するために何度か来たことはあります。
有楽町ではこの建物が印象深いかなぁ。
歴史ある建物が消えてしまうのは…やはり寂しいでしょうかね。

一昨日は渋谷の東急プラザの閉館の話を書きましたが、
渋谷だけでなく日比谷・有楽町エリアもまた様変わりしそうな感じ。
今度はどんな街並みになるんだろうか?

<関連記事・サイト>
○有楽町「日劇」閉館へ 日比谷地区シネコン建設で(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASH3R5FCZH3RULZU019.html
posted by ともたん at 20:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする